Amazonギフト券買取の情報館

携帯キャリア決済を90%以上で現金化

キャリア決済、Amazonギフト券の即日現金化の換金方法

携帯キャリア決済(及び、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、  ソフトバンクまとめて支払い)の現金化する方法を詳しく解説します。 アマゾンギフト券を換金するなら買取が90%以上の即日振込店で

Amazonギフト券マッチング売買サイト

   

アマゾンギフトの売買ならGiftissue ギフティッシュが有名です。
amazonギフト券を仲介するサイトで、個人売買なので自由に金額が設定可能です。
Giftissue ギフティッシュとは、ギフト券の買取業者ということではなく、
Amazonギフト券を高く売りたい人と、安く買いたい人が集まるサイトで、売買の仲介サイトという形になります。



「Amazonギフト券売買サイトの仕組み」

このGiftissue ギフティッシュが売買の仲介に入ることで、売買の詐欺にあったり、取引上のトラブルを未然に防ぐ効果があります。
また、オークションのように、相手に自分の住所、連絡先等を知らせることもなく、売買取引が出来ることが大きなメリットでもあります。
ただし、売買するには、売買する方は、どちらでも事前に会員登録が必要となります。
月額費用などは一切かかりません。
高額な買取率なら売れるのも遅くなりますが、大体、93%~96%程度での買取率に設定しますると即日には完売できると思います。
ただし、Giftissue ギフティッシュにも注意して欲しいところがあります。
Giftissue ギフティッシュの運営は、法人が運営しており、amazonギフト券の個人売買を仲介するサイトになります。
なので企業が運営していることから安全性には優れていますが、個人売買のサイトということなので、あくまで、出品されているamazonギフト券を購入してくれる誰かが必要となり、購入してもらえない限りは換金できません。
換金に急いでいるという方の場合には適さないという事となります。
ギフト券が売れると、取引完了のメールが届きます。
Giftissue ギフティッシュのホームページ下部にある入出金明細リンクからチャージ残高を確認して下さい。
残高の確認が必要なのは、原則として全額の出金であり、チャージ残高が2,000円を超えていないと出金が出来ません。

「買取代金の銀行振込について」

また、ゆうちょ銀行と楽天銀行、住信SBIネット銀行は土日祝も振込可能となりますが、その他の銀行、金融機関への振込みは平日振込となります。
いうなれば、ギフト券専門のオークションサイト的な扱いになるかもしれません。

おススメAmazonギフト売買マッチングサイト

「Amazonギフト券を早く売るなら」

新規利用をし、現金化を急いでいる場合は、買取率一律、92%のアマトクがオススメです。
アマトクでは即日入金となり、買取の申込みをしてから、指定口座に現金を30分程度で振込んでくれます。
さらに、振込手数料が500円のみ、超お得です。

「携帯キャリア決済現金化」

携帯決済の場合もAmazonギフト券売買サイトの利用も可能です。

即日で短時間で現金化する場合、携帯決済でもアマトクなら90%以上で現金化可能です。

728・90

アマトクについては、下記をご参考下さい。

wakaba031

 

PINCOMでAmazonギフト券の購入の方法について

113

 

 

 - 買取業者一覧